ホームへ 伏見 八幡神社公式ホームページ

image

 平成17年2月11日 八幡神社の御田祭(おんだまつり)です。


image

神饌・提灯を整えて祭りです。

image

お祓い、祝詞に続いて、神職・氏子さんが玉串を奉ります。


image

御田祭りの主役、松葉を八幡さんのお札でくるみ、苗に見立てます。
本殿からおろして農事の真似事をして、豊作を祈願します。


image



image

牛のお面をかぶって二人で牛に扮します。田起こしの農事を 田男が牛を叱りつけながらユーモラスに演じてくださいます。牛も時々言うことを聞かなかったりして、笑いを誘います。ふらふらするのを見事な手綱さばきで無事田起こし終了。

この農具のからすきには、「安政1年(1855)願主 林の喜兵衛」の銘があります。少なくとも150年前から続く神事であるとわかります。

image

カメラ目線の牛さん

image

image

先ほどの松葉を、苗に見立てて、氏子の皆さんで田植えです。 雪が舞い散る中、田植えも綺麗にできました。今年もきっと豊作です。

このあたりは金剛山の清流が豊かで、とっても美味しいお米が採れることでも有名です。 秋祭りで美味しいおにぎりを頂くのが今から楽しみです。


image

お孫さんも乱入でいっそう盛り上がります。


image

田植えをした松葉の苗とお下がりのお餅などを持ち帰ります。 5月に苗代を作る時、この松葉の苗を苗代の水入り口に供えることで、豊かな水の恵みと豊作を祈ります。

image



Home ●由緒 ●本殿・摂社 ●祭事 ●葛木御歳神社 ●管理人ブログ ●メール

Copyright (c) 2004-2007 Mitoshijinja, All Rights Reserved